前回の物資救援(4/7)の報告

遅くなりましたが、前回募集した物資配達の様子をブログにあげれてなかったので報告を。

4月6日の夜から出発して7日に岩手県遠野市まで物資を積んでいってきました。

IMG_4173
暗いですが、「災害派遣等従事車両証明書」という書類を区役所でもらえば高速がタダになります。行きと帰り用で2枚。

IMG_4175
みなさんの協力によりたくさん集まりました。
IMG_4177
さらに買い足して出発!

IMG_4179
夜中の東北道を飛ばします。まだ道が膨らんでるところもあり、重い車でスピードを出すと危険なかんじ。

IMG_4205
遠野市へ到着し、今回つないでくれたケンタが、みんなが直接送ってくれた物資に同封されていたたくさんのメッセージを見せてくれましたよ。感謝。

IMG_4207
その後、地元のみんなが仕分けをしてるところへ合流。

IMG_4215
その他その日の食料品を買って、釜石市へ出発。(途中ある避難所に寄りましたが、一台が様子を見に行って完了)

遠野市から山を超えて1時間弱、車で走ると沿岸に出ます。そこで見た光景は、震災から4週間経ったこの時でさえ、内陸部とは全く違った悲惨な状態でした。
IMG_4227
IMG_4229
IMG_4243
IMG_4251
IMG_4257
IMG_4265
目の当たりにして、本当に言葉がない。

IMG_4267
そして避難所となっている旧尾崎小学校へ。持ってきたものを並べて、いるものを持って行ってもらいます。

ここは先日、20人のすし職人が寿司を振るまいに来たと話題になってましたが、ここのおっちゃんがナイキのBUSH HUNTERモデルを履いてくれてるハズです。持ってきたお酒を見たおっちゃんたちがすごい嬉しそうだったのが印象的でした。

そして次の場所へ。
IMG_4287
津波の被害は、あるところとないところがハッキリとしています。本当に胸が痛みます。

IMG_4291
とある福祉センターに到着。

ここはみんなが前に訪ねたときはもっと人が避難していたらしいのですが、10人ほど移動されたようで、予定していた物資もまた別の場所にもっていくことに。このように状況が随時変わるので、どこで何が足りないか、の調整が難しいとのこと。(ある品目について)一度足りてるというとパタリと支援が来なくなったり。(そして今現在は少し暖かくなってきているので春物の服が欲しい、とか欲しい物もどんどん変わってきます。)

IMG_4300
見てもらって、必要なものを持って行ってもらいます。

ここから地元のみんなはさらに陸前高田市のほうにも物資を持っていくということでしたが、だいぶ配り終えたこともあり、自分たちは戻ることに。

IMG_4301
最後にみなさんとスマイル(Big up FREMAGA !!)。手前のタオル持ってるのがケンタ。しょうくん、くまさん、Century crew、でわくん、ちほちゃん、写真にいないけどCHAKA CHAKAのかんみさん&ひめさんなど岩手のみんなにrespect!!おジャマしました。ほんとみんな自身も被災してるのに、笑顔でがんばってます!!

帰り道はまた違うルートで戻ったのですが、沿岸の町が面影を残したまま被害にあっていて、さらにその残酷さを物語っていました。
IMG_4336
IMG_4354
IMG_4360

他にもたくさん、今回のほぼ全ての写真をFlickrにあげましたので、是非見てみてください。自分にとっても、忘れてはいけない記憶になりました。

岩手県 遠野〜釜石 2011/4/7 (Flickr) http://www.flickr.com/photos/bhm247/sets/72157626523633798/

※スタッフブログにもそのときの写真がたくさんあります↓
BHM STAFF Blog:岩手県釜石市 ご報告 http://bushhunter.jp/bhm_blog/staff/2011/04/16/1983/

そして来週またいくので、物資募集します。今から書きます。


5件のコメント

  1. ゆか @ 2011.4.18

    おつかれさまでした。そして心からありがとうございます。うちも物資もっていきたくても小さな子供抱えて体調もこわしがちなうちが持っていけるわけなく。そんな中RYOさん、ブッシュハンターの皆さま。ありがとうございます。うちに出来ることまだまだあるはず。見つけて、気づいて、出来ること。うちも困って今まで助けあって生きてきて、助けあうのがあたりまえの環境やったし。うちに出来ることこれからが正念場そして長期戦。頑張らずマイペースで乗り越えていきます。うちもみんなと一緒に。

  2. YUKIE @ 2011.4.19

    お疲れ様でした!
    スタッフさんのブログの写真に既に衝撃を受けてましたが、実際見るともっと悲惨な状態なんでしょうね…。

    そんな中BUSH HUNTERモデルのナイキの話はほほえましくなりました。

    RYO君のつぶやきを見て、基礎化粧品関係を検討中です。

    また、詳細確認させてもらいますね!

  3. しーちゃん @ 2011.4.19

    遠くから釜石まで来てくれてありがとうございます。私自身も津波で家を流され、一か月間避難所で生活を送ってました。今は同市内の親戚の家で避難生活を送っています。ほんとに沢山の支援、励ましの言葉に感謝です。ありがとうございます。

  4. 大観音 @ 2011.4.22

    私にできることは?と検索し、ここにたどり着きました。でも締切日だったのでブログの更新楽しみに毎日覗いていました。
    皆さんお疲れ様でした。そしてありがとう。
    釜石出身の私ですが遠い南の島にいて・・何ができるのだろうと日々うわの空でした。でも東北人会結成!し、チャリテイTシャツを制作し売上を義援金へと、みんな応援してます!
    物資の面でも個人的にですが応援したいです。
    ブログにアップしてくれて、ありがとぅ!

  5. ひまわり @ 2011.5.19

    ブログに久々に来ました。
    ryo君の行動や写真を見て泣いてしまいました。
    私の居るところはもう今までの生活に戻りました。
    行動に移せるryo君は本当にすごい人だと思いました。
    ありがとうございました。

コメントを投稿

NickName:
Comment: