Nine Night Riddim by Steely&Clevie

51P9EAQDVML

9月11日はSteelyのNine Nightが行なわれているようです。Nine NightとはJamaicaの伝統的な葬儀の慣習で、あちらでは誰かが亡くなると9日間通夜を行い、その期間に家族や友人たちは食べ物や飲み物を持って集まり、家の者は来客者をもてなします。みんなで食べたり飲んだり歌ったりするのですが、特に最後の9日目の夜が一番盛大で、ホワイトラムで酔っぱらったりして、故人が現世の苦悩から解放されたことを祝福するのです。

Steely&Clevieの膨大な量の楽曲の中に、2001年にヒットした「Nine Night」というダンスホールリズムがあります。リズム名が”お通夜”の意味なのに楽しいイメージのこのリズムですが、故人を祝福して送り出すというジャマイカの伝統に由来していたのかも知れません。

Nine Nightが終われば、遺体が埋葬されていよいよお別れとなります。Steely本人のNine Nightを迎えるにあたって、その「Nine Nght」リズムと、同セグメントの中でもヒットした「Gungo Walk」(Wicker Man),「Old Crook」(Mr.G)の2曲をupしますので、是非知ってる人は懐かしんで、知らない人も聴いてみてください。RIP Steely
 

“Gungo Walk” / Wicker Man


“Old Crook” / Mister G


“Nine Night” Version / Steely & Clevie


10件のコメント

  1. 沖縄boy @ 2009.9.12

    checkします☆☆

  2. ゆみぃ @ 2009.9.12

    はじめて知りました(^-^)どこの国も風習があるんですね

    曲チェックします♪

  3. CHERRY @ 2009.9.12

    ナインナイト 素敵な習慣ですね(〇^^〇)
    卒業論文 「The History And Background Of The Jamaican Creole」なので
    ナインナイトも調べて 挙げてみます↑↑
    デザインの見に行かれていいなぁ♪前に美大生の展示会には行ったんですけど、やっぱり音楽もデザインも芸術やぁ↑↑ロカパラおつかれでーす(*^^*)

  4. ゆみ @ 2009.9.12

    人が亡くなれば
    悲しいはずなのに
    皆で笑って見送ると
    いう風習は素敵すぎます(∵)♪

    さすがJamaicaですね(^ω^)

  5. しい @ 2009.9.12

    りょうくんお疲れ様です(^-^)
    九日間って凄いですね。
    さすが(^^)

    きいてみます(^^)!!

  6. しゅん @ 2009.9.12

    Jamaicaにはこんな習慣が有るんですね〜..初めて知りました。

    いつもRYOさんから色んな情報教えてもらえて、ホント有難うございます。

  7. 広島 カスミ @ 2009.9.13

    RYO君(^o^)

    お久しぶりです!
    友人が亡くなって
    もう16日立ちました。
    いまだに実感湧かないけど
    友人の文まで頑張って
    生きよう!と思える
    ようになりました。

    RYO君の音楽聴いたり
    TERRYさんの音楽聴いたり
    してたら元気出ました!

    BIG UP!!

    頑張ります★

    曲checkしてみますね^^

    身体に気をつけて
    お互い頑張りましょう!

    RYOくん大好きです!!

    10月20日
    楽しみにしてます(^o^)

  8. ☆まぁ☆ @ 2009.9.15

    check!!
    します(ρ°∩°)

  9. sena @ 2009.9.16

    耳に残るチューンですね☆
    チェックしてみます!

  10. 直電出会い @ 2010.6.25

コメントを投稿

NickName:
Comment: